サンテックパワーの住宅用太陽光発電システム

パナソニックの住宅用太陽光発電の特徴

パナソニックの住宅用太陽光発電

パナソニックの住宅用太陽光発電システムは、屋根に設置した太陽光パネルにより太陽光を電気エネルギーに変え、それを家庭の電器として有効活用するための自家発電システムで、自然のエネルギーを使ったクリーンな発電ですので、環境保護にも大変有効となっています。太陽光発電システムは、国内メーカーはもちろん海外メーカーでも開発されており、世界規模で取り組まれている発電システムですが、数あるメーカーの太陽光発電システムの中でも、パナソニックのシステムは発電量がトップクラスを誇っています。日本メーカーとして、国内の気候や住宅の特徴を徹底的に分析し、年々気温上昇が叫ばれている暑い夏や、欧米とは外観や建築方法が異なる日本の住宅の屋根の特徴やサイズを考慮して生まれました。

パナソニックの住宅用太陽光電池モジュールは「HIT」呼ばれるものですが、このHITとは、ヘテロ接合型太陽電池のことで、三洋電気が開発した高性能太陽電池セルであり、現在はそれをパナソニックが製造し販売しています。このヘテロ接合というのは、素材が異なるものを組み合わせたという意味で、HIT太陽電池は異なる種類のシリコンを採用して構成されているのが大きな特徴となっています。このHITは発電量がトップクラスなので、同じパナソニックの多結晶モジュールと同じ搭載量であっても、全て南側の屋根に設置することが可能であり、その発電量にも大きな違いが出てきます。例えば、HITシリーズならば5列4段の20枚で年間5,761kWhを発電可能であるのに対し、多結晶シリーズでは6列4段の24枚に、サイドの屋根にそれぞれ2段2列4枚のモジュールをプラスし合計32枚にしても、年間の発電量は5,178kWhとHITよりも低いのです。このことからも、HITが高い発電量を持っていることが分かります。
 
パナソニックの住宅用太陽光発電

長期で安心の出力保証

パナソニックの住宅用太陽光発電システムでは、長期保証制度があるので安心して設置することができます。太陽光発電システムは、たとえ住宅用であっても初期投資費用が掛かるものです。またシステムに投資した額が少しでも早い段階で回収することが出来なければ、損をすることになってしまいます。また、設置するのは屋根の上という過酷な気象条件のもとで10年・20年・25年と休むことなく稼働することになります。そのため、製品自体の品質ももちろんですが、モジュール一つ一つの出力保証や、瑕疵(かし=傷や欠点など)保証制度が充実しており、さらに保証期間が長期であることが大切です。パナソニックのモジュールは、長期保証制度を設けており安心して導入していただけます。

補償内容や期間はHITの各モデルによって異なっており、例えば標準タイプの244αやハーフタイプのN120αではモジュール出力保証は20年、機器瑕疵保証は15年となっています。また、標準タイプのP245αPlusなど、ハーフタイプのP120αPlusなどでは、出力と機器瑕疵保証共に25年となっています。この25年保証は、メーカーの中でもトップクラスの保証期間を誇っています。こうした長期保証制度が設けられるのもパナソニックのシステムであるからです。

他製品と連携でスマートハウスに

現在、太陽光発電と蓄電システムを組み合わせた省エネ住宅(スマートハウス)が大きな注目を集めています。スマートハウスでは、太陽光発電で作られたエネルギーを蓄電システムによって管理して、効率的に電気を活用していくので、高い省エネ効果が得られます。電気を作って・貯めて・効率的に使うことから、賢い住宅=スマートハウスと名付けられました。特にパナソニックの住宅用太陽光発電システムは、生涯売電収益が非常に高く、また回収期間も関東の4都県では7.7年~8.5年と10年を割っています。そのため、スマートハウスを検討する場合には大変おすすめです。パナソニックでは太陽光発電システムの他にもエコキュートやIHクッキングヒーターなどの製品を製造しています。これらの他製品と連携できるところも大きなメリットです。

例えば、朝は電気料金が比較的安いのでその安い電力を使って朝食・お弁当・掃除・洗濯を行い、日中の電気料金が上がる時間帯は太陽光で発電を行い売電・蓄電を行います。そして夜23時以降の安い時間帯にお湯を沸かして貯めておくことで、効率良く発電・蓄電・電力使用が行え、大きな節電効果を生むことが可能となります。スマートハウスでは、太陽光発電システムの他に「HEMS」・「リチウムイオン蓄電システム」・「EV充電スタンド」などとの連携を可能とします。HEMSとはホームエネルギーマネジメントシステムの略で、電力の見える化によって家庭の電気機器ごとの消費電力が一目で分かるため、節電意識が家族全員に芽生えます。自家用車が電気自動車という家庭では、EV充電システムとの組み合わせで発電した電力で車の充電も可能となります。このように、これからの住宅は自分達で電気を作り、あらゆるものに利用することができるようになり、パナソニック太陽光発電システムはより高い効率で電力を作りだすことができるのです。

パナソニックの太陽光発電システムのオススメのポイント!

パナソニックの太陽光発電システムのオススメのポイント!
 
世界トップレベルの発電量
将来へスマートHEMSに対応
10年後、20年後を考えれば安心のパナソニック
発電効率が高いので狭い屋根にも対応
「HIT」は早朝でも発電
アフターサービスも発電量と同じくトップクラス
太陽光発電モジュールが新築の住宅に好評

太陽光発電の初心者でも安心!あなたにぴったりプランを提案します!パナソニックは自信あり!
価格もいろいろと相談にのります(^▽^)/。資料請求、お見積りは、お電話03-5298-2655もしくは下記フォームまで、お気軽にお問い合わせください!

 ご相談・お見積もりは、お電話もしくは下記のフォームをお使いくださいませ。

 太陽光発電のご相談・お見積もりは、お電話もしくは下記のフォームをお使いくださいませ。
お見積もりは、下記項目をご入力の上、無料で相談するボタンを押して下さい。*のついたものは必ずご記入ください。
 

無料相談・見積もりフォーム

 

住宅用太陽光発電システムメーカー

パナソニック太陽光発電システム

パナソニックパナソニック
数あるメーカーの太陽光発電システムの中でも、パナソニックは発電量がトップクラスを誇っています。

三菱太陽光発電システム

三菱太陽光発電システム三菱太陽光発電システム
業界最高のパワーコンディショナ変換効率!電力変換効率は、8年連続業界No.1を誇っています。

東芝太陽光発電システム

太陽光発電システムの中でも、東芝の太陽光パネルは発電効率は世界ナンバーワンを誇っています。

長州産業太陽光発電システム

長州産業長州産業
長州産業は、太陽光発電と半導体の製造・販売メーカーです。雨漏り保証をつけて、他社と差別化をしています。

シャープ太陽光発電システム

シャープは1959年から太陽電池の開発を開始し1963年にはいち早く太陽電池の量産化に成功しています。

サンテック太陽光発電システム

サンテックパワージャパンサンテックパワージャパン
サンテックは、設置後12年まで最大出力の90%を、設置後25年まで最大出力の80%を保証しています。

 Qセルズ太陽光発電システム

 ハンファQセルズ ハンファQセルズ
Qセルズは、曇りの日、照度の低い季節などの設置環境においても太陽光パネルをの力を存分に発揮します。